読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life

書き残すという事

オーストラリアに来て約10か月が経ちました。シドニーで6ヶ月。NZで2週間。ゴールドコーストバイロンベイ、ブリスベンを経由して今、メルボルンに拠点を移して4ヶ月。”自分が思い描いていた未来を実践してみる”まだ実験の途中だけど、今この時この瞬間が、遠い未来に愛おしい思い出の一部となるコトは間違いない、そう感じながら過ごす時間を、もっと大切に出来る様にブログをまた真面目に書く決心をしました!

そう、わたしの怠けグセは本当にヒドイもので、今思い起こせばブログを書き始めた時はワーキングホリデーを始めたばかりの頃。最初のブログからもう9ヶ月も経っている。。。ごめんなさい。母よ。(唯一、わたしと兄弟しかFacebookの友達がいない母。生存確認はもっぱら、Facebookからなので心配をかけてるかもしれない。大丈夫。娘は無事に生きてます。)

少しでも”今感じるコト”を書くこと。これを次の目標にしようと思います!(これ、始めた当初も同じ事言っていました。ガンバレ!自分!!)

 

今日もメルボルンの空は青い。この空の下で、包み込まれるような暖かな日を浴びながら、想いを巡らせることを心から幸せに思います。

f:id:yuko-s19861008:20161018141253j:plain

空を見上げると、世界はどこまでも繋がっていることに気付く。

たまにどうしようもなく日本が、家族が、友達がとてつもなく恋しくなることがあります。そういう時にわたしがよくする、この”空を見上げる”ということ。一人でも不思議と誰かと繋がっている感覚になるのは、きっと世界が繋がっている証拠なんだと思います。

東京で美容師を始めて9年。今年で10年目に突入です。その記念すべき10年目はオーストラリアで、英語という壁にぶつかりながらスタートを切りました。8ヶ月目にしても、まだまだ下手な英語だけど『Hi!! Yuko! How are you?』と名前を覚えてくれるお客さんがいるだけで、続けてきて良かったと心から思います。美容師の仕事は言葉とはまた別の、ハサミで対話する世界共通のコミュニケーションツール。日本にいたら見えなかった感覚や世界を目の当たりにするコトは時に、高い壁を感じたり、好奇心を掻き立てるスパイスになったり、、、。何より自分と沢山向き合うコトが出来る大切な時間になっています。

 

f:id:yuko-s19861008:20161108152512j:plain

世界を感じる

今、何したいの?と言われたらとても大雑把な答えだけど、これがわたしが今、一番したい事。会いたい人に会いに行く。興味がある場所に行ってみる。心のどこかで絶対出来ないと勝手に鎖をかけていた事。

20代は美容師として、人として修行が出来た期間でした。”美容師としてまだまだ!!”、”人としてまだまだ!!”と自分を戒めながら毎日過ごしてました。その結果。沢山の技術を身につける事が出来たけど、自分が生きている内に本当にしてみたい事も同時に見えなくなって、いつの間にか自分の内側の声をかき消す事も一緒に上手になってしまっていました。

もし自分が分からなくなったり、やりたい事や楽しみが見つからない時。そんな悶々とする時期があったら自分の心に耳を傾けてみて。問題だと感じる事の答えは意外にシンプルでとても身近にあります。その時に心の琴線に触れる体験、音楽、言葉や人、何でもいいのです。自分の心が突然起こす、泣きたくなる様な強い衝動に目を向けてみて何が自分の心を震わせたのか、要因を深く、深く掘り起こしてみてください。きっとそこに自分が本当に求めてる願いや、幸せを感じる鍵が眠っているのだと思います。わたし自身それに気付けたのは、キッカケをくれた人や、場所があったから。決して一人では気付けなかった事でした。

f:id:yuko-s19861008:20161108165552j:plain

自分を大切にする事

今年はオーストラリアで30代の扉を開きました。20代の時に考えていた30代はもっと安定していて、先の将来を考えながら過ごしていくモノだと思っていたから、今のわたしは180度、真逆のところにいます。けれど不思議な事に、その選択を出来た自分を誇らしくも思うし、今の自分の方が20代の頃の自分よりも大好きになりました。

きっと、それは30歳になって初めて自分らしい選択をした人生の上を歩けているからだと思います。人は色々な選択を日々していく事で、人生を形作っていきます。選択をしていく上で、20代はその選択を未来の不安からしていたけれど、30代は未来への楽しみが起因になって人生を進ませていきたいです。不安から出した選択の先には不安しか生まれないし、楽しみから出した選択の先には楽しさしか残らない。答えはいつだってシンプル。

f:id:yuko-s19861008:20161108171534j:plain

自分を幸せにしてあげられるのは、紛れもなく自分しかいないから。何を選択して、何を体験して、何を学んでいきたいのかは自分の内側に答えがあります。

周りが求める人になろうとしたり、他人の人生を歩もうとしても、いつかどこかで、それは本当の自分じゃないと気付くはず。もし今の自分に悶々としたら、そこから卒業して次の段階にいく合図。自分らしい選択をして人生を進める事=自分を大切にする事。

そこに気付けた今のわたしはこれからがとても楽しみです。もし、まだ不安からくる選択をしている人がいたら、変われるキッカケを見逃さないで。お日様が全ての人に平等に降り注ぐ様に、キッカケも全ての人に平等に降り注いでいるから。

 

f:id:yuko-s19861008:20161108172242j:plain

 

 明日も世界中が晴れますように。